三木鶏郎さん「僕は特急の機関士で」のカラオケ作ってみた

あと先にはなりますが、これが、今シーズンの最終曲 でして、これを作ったら、次の実行プログラムへと移行 する予定なんですが、、、 なにはともあれ、内容の解説です。 いつもの如く、Finale SongWriter2010 を使って、 主要な譜面を書いて行きます。 いつもだったら、演歌は大体3番までなので、どこかの 繰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渥美 清さん「泣いてたまるか」のカラオケ作ってみた

「直接制御・一発録音シリーズ」第二弾は、 渥美 清さんの往年の名テレビドラマ 「泣いてたまるか」のテーマ曲です。 一週間ほど前に「製作中!」というタイトルでアップ しましたが、このほど完成させました。 編成楽器は、 ウッドベース、ピアノ、生ギター(コード)、オカリナ ヴィブラホン、エレキギター、アルトサックス、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺内タケシファン向け  大事件! 番外編

テレビ局のプロをも騙してしまった「罪なヤツ」である ソーラン節なのですが、しからば、どれほど似ていた のかを検証してみたいと思います。 これを演奏・録音した手順としては、いつものとおり、 まず、原盤のレコードを録音したものを、DAW の オーディオトラックに取り込みます。 しかしこれはあくまでも生で演奏しているバンドだし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大事件! 私が演奏した音源を、、続編

このブログでこうやってこの珍事件を書いているのは、 一部には制作した録音作品の完成度の宣伝もあります (決して否定しません)が、今回特に後発の同趣の方 にも降り掛かって来る可能性のある事案ですので、 解決に向けた具体的な話を掲示することで、何らかの ヒントになれば幸いと、書き進めます。 まずもって、こういう自分の立場を主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大事件!  私が演奏した音源を、、、

この数日、「生きてる心地がしない」というモヤモヤを 抱えながら過ごしたのは暫くぶりで、本当に時間の経過 を長く感じました。 というのも、6月25日の土曜日に、いつも楽しみに しているテレビ番組(東京ローカルで放映されてる番組 で、大阪ではサンテレビが二週遅れで買い取り分を放映 してる番組)を見ながら、一杯飲ってたところ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渥美 清さん「泣いてたまるか」のカラオケ制作中!

あらかた(とはいえ正確にw)、8段の楽譜を上から メロディ、アコーディオン、ヴィブラフォン、 オカリナ、トランペット、エレキギター、 アルトサックス、ベース と、Finale SongWriter 2010 にて記譜しておいた (但し、原調が Cm = E♭なので3半音下げてCで 書いた)ものを MIDI ファイルとして出力…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津軽エレキ節を録音してみた その2

この度の九州地方の大地震で被災された方々には お見舞い申し上げます。 お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。 ジョー水木完成! 前回、できるだけ1小節毎に速度をチェックしたのが比較的 うまいこといって、しまいまでの小節までなんとかテンポを あらかた押さえましたが、今回は太鼓やシンバルの細かい音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津軽エレキ節を録音してみた その1

こないだぐちから、「心配ないよ福島は」のカラオケを、という リクエストがあって、一応の完成をしたのですが、今回は全く 0から作るというのではなくて、10.6.8 に載っかってる DAW である、Cubase LE で前回作った歌入りの打ち込みデータが 残ってるので、それを使って Cubase AI8 を勉強しつつ制作 してみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iMac MC812J/A 奮戦記 その2

やっとのことで全部のインストールも終了し、旧 MB950J/A と場所を入れ替えて始動したんですが(まだこの時にはメモリ は 12GB のまま)、いざ起動して Cubase AI8 を動かして みると、とにかく冷却ファンの音がスゴい! エアコンでもこんなにうるさくないぞ! ってぐらいの騒音! これでは、生音を録るのに支障が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

iMac MC812J/A 奮戦記 その1

3月13日に、¥53,000 で落札した iMac MC812J/A Corei5 2.7GHz/12GB/2TB メモリの 12GB に釣られて衝動買いしてしまった。 たしかに今の8GB では Yosemite で Cubase AI8 を使う時に 心許ない感があったし、これを書いてる今でも既に8GB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京旅行記 絶賛連載中!

2月29日(月)~3月3日(木)まで、 東京へ旅行しまして、その旅行記を FaceBook で連載しております。 音楽とかはほとんど関係ないですが、 食レポとか満載ですので、 ご覧下さい! https://www.facebook.com/kouichi.kayama.5/posts/457999714405664?no…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mac のスペシャリストが面白いことをw

Cubase AI8 をインストールする時に、合計10回ほど Mac のサポートに電話して、スペシャリストという人達に 大変お世話になりました。 その時に、一番ウケたのが、パーティションで起動ディスク を指定する時、Snow Leopard の起動ディスク指定の時に なんで、Yosemite が載ってこないのかという問題で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cubase AI8 周辺事情

やっとインストールも落ち着いて、Cubase AI8 が 使えるようにもなりまして、さてそこで Youtube に これの使用法がいくつかの動画に分かれてアップされて いるのがわかって確保もしたんですが、それを全部見て 使うっていうのは、既に Cubase LE を使う身としては つらい条件です。 初期画面のプルダウンメニュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Cubase AI8 インストール奮戦記w

こないだ、拙ブログでも書きましたが、YAMAHA THR10C っていうミニアンプを買いまして、バンドル されてる Cubase AI6(キューベース・エーアイ6) という DAW ソフトをインストールするのに、大変な 道程を歩ませてもらったので、記念にそのいきさつを 書くことにします。 バンドルといっても時代的には、時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10.6.8 → 10.10.5 へユーザ辞書の移行

現在、iMac の、Late 2009 モデルを使っています。 YAMAHA THR10C に当初付属してた Cubase AI6 なら、10.6.8 で動いたんですが、Steinberg のほうで 頒布が終了してしまってて、どうしても Cubase AI8 しかダウンロードできなくて、そのせいで仕方なしに Yosemite…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな実力を持ってるとは!

めっちゃ、お久しぶりです! ローランドの RE-20 SPACE ECHO の動画を 見ていて、次候補の欄にこのアンプが載ってたので、 どんなもんだろう? と見てみてビックリ! 知合いの楽器屋にも置いてあって、単体のちっこい アンプだろう、程度にしか認識してなかったんやけど 「あんた、知らんかったん?」とか言われそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1970年の YAMAHA エレキギターカタログ

このところしばらく、「いわゆる」大阪都構想なる 奇怪な酷い問題に頭をツッこんでしまわざるを 得なかったが為に、大阪市民でもない私が、 反対票確保の為に昼な夜なと、リアルでもネットでも 大変忙しい日々を過ごしてしまい ブログの更新など自ずと眼中になかったもので、 今日という日を迎えてしまいました。 さて、FBの寺内タケシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひえつき節 2015

相田さんとこへ送るべしのCDの準備をしていて、 たまたまのついでに過去に録音した「ひえつき節」を 聴いていたら、どうもなんだかおマヌケに聴こえる んです。それも、右の空間がベースだけでオルガンは フワフワと鳴っているだけで、どうも締まりがない。 原因は、志村幸夫さんがイントロ終わりで退席して しまっていたからです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徒然なるままに、、、

この手のブログてなものは、何か重い話題を以て一話が 完成する日もあれば、そうでない日もあったりするのが 常なんでしょうけれど、更新するからには、見て頂く方 に楽しんでいただきたいと考え、ではどうすれば楽しく 見ていただけるのか、興味津々でワクワクしながら見て いただけるか、やはりそこには「仕掛け」というのか 「演出」というの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SG-5A 分解図

オーム社から、昭和47年初版で発行されていた 「電気楽器」っていう書籍があって、懐かしいナ~ とかでパラパラめくってますと、エレキギターの構造の ページにソリッドギターの組立て図が載ってました。 SG-5A を分解したんだと思いますが、当時の 楽器業界の勢力を垣間見たように思いました。 他にもセミアコギターや、セミアコベース…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

レッツ・ゴー・ブルー・ジーンズ

豊橋の相田幹夫さんとこへ、自分の録音したCDを 送ることになったので、 さて、デザインはどうしようかと考えた結果、 FaceBook で謹賀新年の挨拶に使った画像を使おうと 思い立ち、折角の相田幹夫氏宛てなのでブルージーンズ がらみのデザインがいいだろうな~ ♪ と、キングレコードのジャケットを拝借しました。 このブルーの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ジョー水木氏のことを、、、

書こうと思ってたら、2013年の12月28日に 相田幹夫さんとこへ行ってきたことをブログに書いて なかったのに気付いて、先にこれは書いておかなくては ならないので、1年ほど遅れましたが書きます。 FaceBook の ‎takeshi (terry) terauchi 寺内タケシ fans page への …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相馬盆唄 2014

この年の瀬に「何をやらかすやら」とお思いでしょうが 「相馬盆唄」をリミックスしました。 例によって、寺内タケシと第二期ブルージーンズ エレキ民謡大全集(SKD-5~6)に入ってる分です。 最初に Youtube に うpした音源はこれで、 なんとも、高音部分がズリ上がってしまっている上に スネアとかドラムがパンパカ×…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OS X の「ゴミを瞬時に減らす」ウラ技

このブログのネタ的に前後しますが、とりあえず という事で、「そんなやり方なら知ってるよ」という方 には、ナイショにしておいて欲しいのですが、 過日にクラッシュさせてしまったHDDを復元していて 比較的大きな動画ファイルを、.mov に変換した後に、 目標のHDDへコピーしたあとに残った、.mov 等の ファイルや、変換前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴミ箱内削除完了!

 やったぁ~!  やっと、ゴミ箱がカラになりました!  何も無いゴミ箱を眺めるのは、すがすがしい気分です!  11月21日には、760,000 強を  保有していたゴミ箱も  やっとカラになる日を迎えました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またやってしまった! OS X

 Time Machine にてバックアップを確保したのは  いいけれど、外付けHDD がそれにだけ食われるのは  なんとも心許ないと、不要なバックアップを削除する  のに、やってはいけないという、  『フォルダをゴミ箱に捨てて』しまったんです。    そんな事はつゆ知らずで、これを削除しようにも、 「システムファイル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その14(いちお最終回)

《 一応最終回なんですが 》 なんとかベース音を耳コピし始めて、各パートの録音とか までの全部を解説して、いよいよ今回1曲を通しで披露 させていただくんですが、このブログを連載している間には わざわざ書くのも面倒だし、説明しても、という様な事故 なんかもいくつか発生しました。 いわゆるバグですよね。 ひとつは、時系列的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その13

《 各パートを録音 ⑧ 》 コーラス さて、演歌の伴奏にはつきものである女声コーラスですが こちらの環境では、生で録れるにはまずムリというもの。 そこで、何か代用できるものはないだろうか、とか検索も しましたが、タダで思わしいものはあるはずもなく、 唄ってもらうにも、この場所では考えられないので、 シンセでそれらしい音色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その12

《 各パートを録音 ⑦ 》 ギターその3 さぁ! 今日は、 4 コードカッティングのアコースティック・ギター です。 今までの回の色んな音源をお聴きになって、 「どこにもアコギなんて出てこなかったよ?」と仰る方が おられるかもしれませんが、実は結構シッカリと入れて あるんです。 まずは、アコギ原音 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その11

《 各パートを録音 ⑥ 》 ギターその2 前回、紹介しました 1 イントロメロのペダルスティールの代用 2 オカズ風に入ってくるエレキギター 3 コードカッティングのエレキギター 4 コードカッティングのアコースティック・ギター のうち、1と2は説明しましたので、今回は 3 コードカッティングのエレキギター 4 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【35年も付き合ってくれてるアベンジャー】

ここで急遽、長年世話になってる国産のモズライトもどき アベンジャーの紹介をさせていただきます。 1979年だったかに、日本モズライト工業とかいう 会社の製品でVMG-450 とかいう品番の、定価¥45,000 だったのを購入。 オリジナルは酷いもんで、まず手始めにペグを交換。 幸い、クルーソンのが出回り始めた頃で …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その10

《 各パートを録音 ⑤ 》 ギターその1 この一時期、コンピュータの「Audio MIDI 設定」という アプリで、Stereo - Mono の設定が何の拍子か狂ってしまい Audacity が再生しなくなり、果てはコンピュータを再起動 すれば、主音量が再起動前の音量をキープせず、最大音量 になって始まるという病状が出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その9

《 各パートを録音 ④ 》 Cubase LE はオマケのソフトとは言いながらも、かなりな 重装備でありまして、各オーディオチャンネルには 2系統の   インサートエフェクト 4バンドの  パラメトリックイコライザー 4系統の   センドエフェクト を、好みで装着できるようになっていて、これがまた凄い威力を発揮してくれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その8

《 各パートを録音 ③ 》 こないだの、Cubase LE 上の、21~30小節間における 「String 音」の処理について、少しだけ詳しく説明します。 こういう楽譜でしたね 画像① それで、この楽譜のままをシンセで直接に発音させると キーキー! と、とんでもない音として、また急に音が 立ち上がります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その7

《 Audacity の威力 》 今回、オーディオファイルを沢山使用するにあたっては、 直結の内蔵シンセや、外部機器であっても、本番用ではない 音声ファイルであれば、それほど神経質にホワイトノイズ等 を気にすることもないのですが、こと本番用で、特に マイクを使う録音となると、色んなノイズが 乗っかってきてくれます。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その6

《 各パートを録音 ② 》 では手始めにストリングの録音なんですが、当初から難所と 構えていたパートなんです。 このパートは、「String 音」とされるシンセの音色群から いくつかを選出し、実際にその小節を演奏させてみて、最も 欠損の無い音色なことや、特に ADSR(※)で言う所の ”A”=Attack、つまり音の立上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その5

《 各パートを録音 ① 》 ガイドとしてのベース音をシンセで記録してあって、 ギターとベースは手弾きで録音するつもりだったんですが ベースと他のシンセ系音源のどちらを先に録音したのか 今となっては、ファイルの作成日や変更日も入り交じって どの録音が本当に古いのやら、全く判りませんが、 ベースの1コーラス分を先に録音したと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その4

《 ドラムパートの分解 》 えっ? べつにドラムセットを分解掃除する訳ではありませんw 「さぶっ!」とかが飛んできそうですがw これは、FBFでもある、名城アバの 松田哲也氏に頂いた 依頼&ヒントでもあるんですが、 元々、24ch とかのマルチトラックテープレコーダーとかを ブン回してた時代(演歌の伴奏で回してたか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その3

《 他の楽器音の耳コピ 》 人間の記憶なんて、いい加減なものである。 ここでは、テンポスピードを最初に取ったって事でブログも このタイトルで始まったのですが、本当は、そうじゃなくて 基礎譜面作成→テンポ速度調査、という順でした。 なんだかこれでは先が思いやられるゾ!、、、というものw 気を取り直して、今日のところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その2

《 ベース音の耳コピ 》 基本的に、3コーラスありますから、昭和60年頃に新大阪で カラオケを作ってた時代には、正にアナログ録音ばっかりな 世界だったので、各Cho.で抜けた音とかを頻発してましたw なので、抜けることの無い様、しっかりとまずは楽譜を記譜 すべきであると、パターンを調べると1~34小節が全部を含む 内容に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カラオケ作ってみた その1

《 カラオケ作ってみた 》 今回、と或る「老人の集まる施設」みたいな所の 年末には「 X'mas お楽しみ会」のようなものが催される であろう事を仮想して、ワンマンLive をやってみよう! と勝手に目論んで 「どうせなら、楽しんでもらえそうな歌を!」 のコンセプトを掲げ、 兼ねてより「この歌、楽しいよナ~」 、、、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生演奏のテンポ

私が、現在多重録音をする場合、それが既成の録音とか だったりした時、まず最初にする作業は、、、 まずその曲のファイルを .aiff に変更して、1つのトラックに 据えます。 そして、概略なテンポを探し当てて、仮のドラムトラックに 一定のリズム(8ビートとかの)を、曲の長さだけ作って しまいます。 曲のアタマから順に、両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒テープ巻きベース弦 張ってみた

【ラウンドワウンドよりは、、、】  こないだ買った、1970年代に流行っていた  「黒テープ巻き」のベース弦を張ってみました。  太さは、ミディアムなので  普通のフラットワウンドよりは弾き易いです ♪  アンプを通した音は聴いてないのですが、  生音段階では、ラウンドワウンドよりかは  「ビンビン」音がしないように思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに

久しぶりに、「急がば廻れ」をリマスターしてみた。 まだ、どこにもうpしてないので、初めて聴いていただきやす。 <(_ _)>
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪市営地下鉄のメロディです~!

列車接近メロディ・駅メロディの特集が Youtube であがってましたんですが、 ノイズが酷くて、エディットしてみました。 ※ 一旦、そのままベタで、リバーブを付けたのですが、 よくよく考えてみると、車内と駅構内とでは残響の 質が違うことを思い出して、やりなおしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり、だいぶとちゃいますな~

どうも、自分のモズライトと寺内タケシのとは だいぶと違うなぁ、と日々思いながら、比較を なかなかできなくて、やっとの思いで画像を 並べてみましたが、、、 違うもんですな。 ボディの形状からして、左半分も違うし、 元々、フロントPUの角度も若干違うよな~ とか疑ってたんですが、殆ど差異は無いようですw
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョー水木のドラム

これまで色々と録音をしてきて、どうもいつも ドラムがしっくりと鳴ってくれてないな~、 浮いてるな~、という印象だったので、 じっくりと原盤を聴いていってるうちに、 「ドラムセットのチューニング」という点に着目 することに至り、スネアやフロアタムの音程を 解析してみました。 「これが原因ではないか?」という結論に至り それ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more